polcaで支援金が振り込まれないトラブルが発生したお話

以前書いたpolcaの記事で少し触れたのですが、支援金が振り込まれないというトラブルに見舞われました。

 

トラブルが起きた理由も解決した理由もよく分かっていない状態なのですが、polcaのトラブルに関する情報があまりに少ないので、役に立つか微妙だけど体験談を書いていっちゃうのだぜ。

スポンサーリンク

一連の流れ

姉が企画を立ち上げる

姉がpolcaに興味を持ち、タイミング良くGoogleアドセンスを取得した私へのお祝い企画を立ち上げてくれたのが事の始まり。

 

トラブル発生

9月頃に企画期間が終了し、あとは振込申請をして支援金を受け取るだけ…となったのですが、ここで振込申請が受理されないトラブルが発生。

 

 

このツイートから4ヶ月経過するまで支援金が受け取れない状態が続きました。

「polca 申請 受理されない」と検索をしてもほとんど情報が出てきませんから、発生件数は多くないのでしょう。

しかしpolcaにもこうした事例が存在するのは確かなので、これから使用を考えている方はご注意ください。

 

ただ待っていてもしょうがないので企画終了のお知らせをする

1ヶ月以上待っても問い合わせの返答がないことに痺れをきらしたのか、姉が支援金を立て替えて渡してくれることになりました。

 

 

こうして何とか支援金6600円を私の手元へ送り、支援者の方々に企画の終了報告をできる状況になりました。

振込先をネット銀行にしたら急に振込があった

問い合わせをしても一向に返事がこないので「振込はもう無理なのかな」と半ば諦めている状態でしたが、姉が打開策として(?)振込先の口座をネット銀行のものに変える作戦を実行。

そしたら数日後にアッサリ支援金の振込がなされていたそうです。

なんじゃそりゃ。polcaはネット銀行でのやりとりしか受け付けていないのか?

しかし姉曰く、「ネット銀行の口座以外は振込申請が無効になってしまう」という表記は特に見当たらなかったとのこと。

トラブルは解決しましたが、何故ネット銀行に変えた途端に解決したのかは謎です。未だに問い合わせへの返答がないため、真相は闇の中なのである…。

トラブルせいで素直に喜べない期間があった

一応お金を受け取りはしたものの、正直な話「これは支援者の方々からいただいたお金だとは言えないし、なんだかなぁ…。」と、無事に支援金が振り込まれるまでの4ヶ月間ずっとモヤモヤしてました。

polcaは気軽かつお互いに気分よくお金のやりとりをする目的なはずなのに、トラブルによって長期間このような感情を発生させるのは致命的だと思います。

振込が確認できるまでの間、姉が「もうpolcaを使うことはない」とまで言っていましたからね。私も自分でpolcaを使ってみたいとは思えませんでしたし。(解決した後はすぐに手のひら返ししたけど)

最終的にはきちんと支援金を受け取ることができましたが、原因が不明分からないことがどうにもスッキリしません。

サービス内容が魅力的なだけに、非常に残念でした。

簡易対策法

今回のようなトラブルはあまりないケースなのでしょうが、起きるときは起きちゃうんで、初めて使用する際は少し慎重になった方がいいかもしれません。

そんで考えた対策が「一番最初の企画はお試しとして少額を集めるものにして、自分のアカウントでの企画がスムーズに終了するか確認しておく」というテストプレイもどきをするもの。

これなら「いきなり多額の企画を立ち上げたはいいが、支援金が振り込まれなかった」→「支援してくれた人達への申し訳なさが爆発する」なんていう悲しい事態が避けられるようになるぞ!

それに少なくとも一度は企画を成功させられているのならば、アカウントの設定事項に不備があったわけではないと分かります。

polcaで継続的に支援を受けていきたいと考えている方は、こうした確認作業をしっかり行っておいた方が無難だと思いますよ~。

使用をやめる程ではないが、注意はしておこう

この記事ではpolcaについて嫌だと感じた部分ばっかり書きましたけど、それはあくまでトラブルに関してのみであって、サービス内容そのものに対する不満ではありません。

なんでか分からんけどしっかり解決もしたし、何だかんだ言っていいサービスだと思っております。ちゃんと支援金が振り込まれてからはやはり「嬉しい、ありがとう」という気持ちになりましたから。

支援者の方々に素早く感謝を伝えるためにも、今後はこういったトラブルが起きないようにしていってほしいですね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA