ゆるゆる砂糖断ち生活を始めてみた【15日目~21日目】

2週間目の記事を上げてから約5日、すでに砂糖断ち生活のメモはあるのに3週間目の記録を書かずにずっとゲームばっかりやってました。

そんな感じで思う存分ダラダラと過ごしていたら珍しくブログが書きたくてしょうがない気分になったので、今のうちにとっとと記事を仕上げちゃうぞ~。

前回までの記事はこちらでーす。

 
スポンサーリンク

砂糖断ちのルール

今回もルールの変更はなし。

  • コンビニやスーパーの菓子パン、チョコ菓子、アイス、を食べない&ジュースを飲まない
  • 米や果物などの制限は一切なし
  • 砂糖を使用する際は、はちみつorきび砂糖にする
  • 砂糖、もしくは砂糖が含まれている調味料を使用した料理は1日1食まで
  • 人を巻き込みそうな場合は多少ルールから外れてもOK(友人と会う時など)

砂糖断ちというかおやつ断ちであります。

砂糖断ち記録

15日目

寝起きの機嫌がそこそこ悪い。

ショートケーキをワンホール一気に食べたくなった。実際食べようとすると胸焼けして気持ち悪くなるから絶対食べないけどね。

イライラしたりウキウキしたり気分の上下が一際激しい日だった。

ただ体の重さだけは昨日より全然マシになっていたのが救い。

16日目

眠い眠いとにかく眠い。ねむねむねむねである。

体は一旦動かすと軽いのだが、そもそも動かす気にならない。

とてもやる気が出ない。が、やる気が出ないだけでイライラとか落ち込んだりはない。

お風呂上りからお腹がめちゃめちゃ張ってる感じがして辛い。

17日目

寝起きの機嫌が非常に悪い。人の些細な発言にいちいち腹が立つなど情緒不安定。

すごーく眠い。すごーくだるい。

無気力でそこそこ憂鬱。

お腹の謎の膨張感は治らず。

18日目

寝起きが悪くなく、強い眠気もなくなる。

ここ数日続いていた精神的不調も随分と穏やかに。

お腹の膨張感もかなり和らいだ。

19日目

先日からこれといった変化はない。

精神的にも落ち着いてるし、ひどいだるさもない。

糖質制限をしているわけではないからこれ以上はあんまり変わらないのかな~。

20日目

またも変化なし。

やっぱおやつの砂糖を抜くだけだとこの程度が限界なのだろうか?

それでも以前よりずっと穏やかな状態でいられるのは助かる。

21日目

足の冷えが更に軽減したような気がする。

相変わらず精神状態は穏やかで、イライラしてもすぐに収まったり、イライラで頭が一杯になることがなくなった。

だるさがあるわけではないのだが非常に面倒くさい。ここまでくると離脱症状うんぬんではなく、どうしようもない生来の気質なのだろうだと認めざるを得ない。

ショートケーキへの軽い憧れが復活するものの、我慢によるダメージは特になく過ごす。

砂糖断ち生活を3週間続けての感想

今週は半分以上の日を穏やかに過ごすことができました。

砂糖を多く摂取したら数日にわたりイライラしやすくなったり、やたら眠かったり無気力になったりとあまりいいことがないですね。

やっぱり体って自分の食べたもので作られているんだと実感します。

もっと体が軽くなったりすると理想なんだけど、これは運動不足とかもあるから砂糖断ちだけじゃどうにもならないかも。

砂糖断ちをすることで運動不足に限らず、体の感覚が以前よりよく分かるようになってきた気がします。

自炊も結構習慣付いてきたし、これからも苦なく続けていけそうだ!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA