WordPressテーマ「SANGO」が超気になる

※※クソ記事注意報※※

 

あ~~~~~、

WordPressのテーマSANGOに変更したいよ~~~~~~~~

あっ、SANGOの魅力については公式ページとクロネさんのブログが分かりやすいから、気になる方はそっちを見てみてね。

 

 

ショートコードの補足説明とか注意書きのボックスが可愛いしぃ~~~、そもそも種類が多いしぃ~~~、色味も好みだしぃ~~~、読み込みも速いらしいしぃ~~~~~~

今使ってるストークのテーマもいいんだけどぉ、SANGOがどうしても気になるんだよなぁ~~~~~~

 

はぁ~~~~、変えてみたいなぁ~~~~~~

でもストーク導入した分の収益も出てないからなぁ~~~~~~~

いいテーマっぽいし、流行りそうだよねぇ~~~~~~~

 

そう、流行りそうなんだよ!!!!!!

 

私は流行る前にSANGO導入したいの!!!!!

 

そんで流行りまっただ中の時に

 

「あぁ、SANGO?いいテーマだよね。私も結構前に導入したんだけどさ、今でも使ってる。」

 

って言いたいの!!!!!!!!!

 

流行ってからじゃダメなの!!!!!

流行る前にもう目を付けていたという先見の明あるアピール、センス良いアピールをしたいんだよ!!!!!!!!

 

この記事書いてるだってSANGOに目を付けてたアピールのためでしかないからね。

我ながらくだらねい、しょーもない欲で動いているもんだと感心します。

 

ただまぁ、導入するなら早めにやっちゃいたいってのは本当。

何やら販売数に応じて値上げする可能性があるみたいだからね。

 

それにしても今回の記事はひっどいな。

 

字数少ない、見出しない、ただ自分の欲望を垂れ流しているだけなんてクソ記事のお手本じゃ~~~~~ん!

 

えー、SANGO制作者様。この度はこのような形でSANGOを紹介してしまい大変申し訳ございませんでした!

 

読んでくれた人も、見にくい記事にしちゃってごめんね!

なんとなく今回はダダーッと書き殴りたい気分だったんだ!

 

もうこれでこの記事おしまい!

 

ここまでお付き合いいただき、どうもありがとうございました!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA