脱ソシャゲ達成!成功した要因を考えてみる

「ソシャゲをやめる」と決意してから一週間。

 

無事に全アプリを消去することができましたー!

 

理由については以下の記事で詳しく書いています。

ソシャゲをやめたい気持ちが強かったとはいえ、あまりのアッサリっぷりに自分でも驚き。基本的に意志薄弱なので、「やっぱやめられなかったや、えへへっ」なんてことになるとも考えていたんですよ。

何故こうしてサクッとやめられたのか考えてみたところ、すごく単純な理由を発見しました。

スポンサーリンク

私がソシャゲ離れに成功した、たった1つの理由

理由は超シンプル。

 

スマホを触る時間を極力減らしたんです。

 

スマホを触り始めるとついついゲームをやってしまうので、「それならスマホ触んなきゃいいじゃん」というとても単純な理屈です。

減らそうと意識し始めてみると、暇さえあればスマホをいじり出すことの多さにビックリしました。

ニートで基本的に暇だらけの私は1日中スマホをいじっていると言っても過言ではない。そりゃソシャゲ漬けにもなるわ。

意味なくスマホを触り始めたら危険信号だと覚えておきましょう。うっかりゲーム画面を開いてしまいかねません。

なので、目的があるとき以外はスマホを触らないようにしていました。

スマホを触る時間を減らすためにやったこと

「よし!もうスマホ触らないぞ☆」ですぐに触らずにいられたら苦労しませんよね。

つーことで、スマホを触りそうになったらソシャゲ以外の暇潰しを探すようにしていました。

手持ち無沙汰になったら絵を描いたり、踊ったりとか。あとはお散歩もしたな。歩きながらゲームするのは難しいので、この中だとお散歩が一番効果的だった気がする。

とにかくもう何でもいいので、少しでもソシャゲ以外のことに時間を使うことが成功の秘訣だと思います。

着々とソシャゲ離れが進行

新しい暇潰しを始めると、意外とすんなりあのソシャゲ特有の忌々しきスタミナのことが気にならなくなってきます。

その状態にまでなったらこっちのもの。自分の時間を削ってまでソシャゲをプレイするのが面倒にくる時が来ます。

惰性でログインだけは続けてしまうかもしれませんが、いずれそれさえも面倒になってきますよ。

私の場合はソシャゲをやめる区切りとして「1番のお気に入りキャラを完全に育成する」という目標があったのものの、次第にどうでもよくなって結局は達成前にやめてました。

一度設定した目標はちゃんとやらなきゃとも思ったけど、本来ソシャゲくらいでそんな律儀になる必要なんてないって気付いたからね。こんなクソの役にも立たない義務感なんて捨てちまえ!

プレイ時間を減らし、ソシャゲ内に巧みに仕組まれている心理的な誘導に触れないようにすれば、自然とソシャゲ離れしていくものです。

わざわざアプリを入れている意味が分からなくなってくるんですよね。

あとは自分の中で「もういいかな~」という気持ちが湧いてきた時、素直にアプリを消してしまえば脱・ソシャゲ成功です!

ソシャゲをやめたいという人へ

この記事を読んでいる方は少なからず「ソシャゲをやめたい」と思っていることでしょう。

ソシャゲをやめたくてもやめられない状態ならば、しっかりと原因を考えて対策を練ることが大事です。

急にまるっきり離れるのはとても大変だと思います。

しかし「何故やめたいのか、どうすれば自分の時間を取り戻せるのか」を意識して、少しずつソシャゲと距離を置くことはそう難しいことではありません。

まずは自分がソシャゲをやめたい理由を書き出してみてはいかがでしょうか。

書くことで自分の考えがハッキリしてくるので、おすすめですよ。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA